大橋  稔 (オオハシ ミノル)

OHASHI Minoru

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

女性学 アメリカ黒人女性史 アメリカ研究

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1998年03月

    城西国際大学   人文学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2000年03月

    城西国際大学  人文学研究科  国際文化  修士課程  修了

  • 2000年04月
    -
    2004年03月

    城西国際大学  人文科学研究科  比較文化  博士課程  単位取得満期退学

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 城西国際大学 -  博士(比較文化)

  • 城西国際大学 -  修士(国際文化)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    城西大学   語学教育センター   教授  

  • 2013年04月
    -
    2020年03月

    城西大学   語学教育センター   准教授  

  • 2008年04月
    -
    2013年03月

    城西大学   語学教育センター   助教  

  • 2004年04月
    -
    2008年03月

    城西大学   語学教育センター   助手  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年09月
    -
    継続中

      津田塾大学   講師

  • 2015年04月
    -
    2017年03月

      淑徳大学   国際コミュニケーション学部   非常勤講師

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    継続中
     

    英米文化学会

  • 2007年04月
    -
    継続中
     

    日本社会文学会

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    日本女性学会

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    多民族研究学会

  • 2004年04月
    -
    継続中
     

    日本アメリカ史学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 女性学、アメリカ黒人女性研究、アメリカ研究

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 働き方改革とダイバーシティを考える:最近のテレビドラマを手がかりに

    大橋稔

    城西大学語学教育センター研究年報 ( 城西大学語学教育センター )  ( 11 ) 49 - 66   2020年03月  [査読有り]

    単著

    JURA Repository DOI

  • マーティン・ルーサー・キング・ジュニアが夢見た世界:キングの夢を引き継ぐための考察

    大橋稔

    城西人文研究 ( 城西大学経済学会 )  34   47 - 76   2019年03月

    単著

    JURA Repository

  • 少年は何を目指して成長するのか:アニメ映画を手がかりに

    大橋稔

    城西大学語学教育センター研究年報 ( 城西大学語学教育センター )  ( 11 ) 23 - 42   2019年03月  [査読有り]

    単著

    JURA Repository DOI

  • ボーイズラブによって攪乱/固定化される ジェンダー構造: フェミニズムの視点から考えるボーイズラブの可能性

    大橋稔

    城西人文研究 ( 城西大学経済学会 )  33   69 - 100   2018年03月  [査読有り]

    単著

    JURA Repository

  • トニ・モリスンが描く黒い肌の意味:『神よ、あの子を守りたまえ』を中心に

    大橋 稔

    城西大学語学教育センター研究年報 ( 城西大学語学教育センター )  10   21 - 43   2017年11月  [査読有り]

    単著

    JURA Repository

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ワード・バンクmini 1800

    英米文化学会編 (担当: 共著 )

    朝日出版社  2013年12月 ISBN: 9784255007564

  • 自由への問い7 家族:新しい「親密圏」を求めて

    岡野八代責任編集 (担当: 共著 , 担当範囲: 記憶と自由の予期:アメリカ史における黒人女性の語り )

    岩波書店  2010年06月 ISBN: 9784000283571

  • 戦後・暴力・ジェンダー1 戦後思想のポリティクス

    大越愛子,井桁碧編集 (担当: 共著 , 担当範囲: 第5章 女性学の戦後:よいよく<わたし>を生きるために )

    青弓社  2005年11月 ISBN: 4787232517

  • ジェンダーの視点からみる日韓近現代史

    日韓「女性」共同歴史教材編纂委員会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 日本における女性学 )

    梨の木舎  2005年10月 ISBN: 4816605037

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • シンポジウム「軍事主義に抗するフェミニズム~沖縄と韓国の米軍からの報告」について

    大橋稔

    「女性・戦争・人権」学会ニューズレター ( 「女性・戦争・人権」学会 )  ( 22 ) 6 - 7   2007年09月

    総説・解説(その他)   単著

  • 一人の声の力を信じて

    大橋稔

    「女性・戦争・人権」学会ニューズレター ( 「女性・戦争・人権」学会 )  ( 19 ) 3 - 4   2006年02月

    総説・解説(その他)   単著

  • シンポジウム「「戦後思想」が残したもの:占領・米軍基地・挑戦戦争」報告

    大橋稔

    「女性・戦争・人権」学会ニューズレター ( 「女性・戦争・人権」学会 )  ( 16 ) 4 - 7   2004年09月

    総説・解説(その他)   単著

  • シンポジウム「フェミニズムとコロニアリズム」報告

    大橋稔

    「女性・戦争・人権」学会ニューズレター ( 「女性・戦争・人権」学会 )  ( 12 ) 6 - 8   2002年08月

    総説・解説(その他)   単著

  • ローザ・パークス論:アメリカ黒人女性史をめぐって

    大橋稔

    城西国際大学ジェンダー・女性学研究所ニューズレター ( 城西国際大学 )  ( 1 ) 7 - 7   2000年10月

    総説・解説(その他)   単著

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 松本昇・高橋勤・君塚淳一編『ジョン・ブラウンの屍を超えて:南北戦争とその時代』(金星堂、2016)

    書評 

    2017年03月
     
     
     

    『多民族研究』第10号
    66-72頁
    上記7の原稿に加筆訂正を行い転載したもの

  • 松本昇ほか編『「ジョン・ブラウンの屍」を超えて』(金星堂、2016)

    書評 

    2016年03月
     
     
     

    『英米文化』第46号
    99-105頁

  • 多民族研究学会編『エスニック研究のフロンティア:多民族研究学会創立10周年記念論集』(金星堂、2014)

    書評 

    2015年03月
     
     
     

    『英米文化』(第45号)
    67-72頁

  • 小林富久子著『ジェンダーとエスニシティで読むアメリカ女性作家』から学ぶ:著者への再応答として

    書評 

    2008年03月
     
     
     

    小林富久子著『ジェンダーとエスニシティで読むアメリカ女性作家』学藝書林、2006に関する書評
    『かりん かりん:女性学・ジェンダー研究』(第8号)139-143頁

  • <帝国のフェミニズム>を超えて:トランス・ナショナルフェミニズムの可能性

    書評 

    2005年03月
     
     
     

    大越愛子著『フェミニズムと国家暴力』世界書院、2004に関する書評
    『かりん かりん:女性学・ジェンダー研究』(第5号)159-163頁

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 映画『グローリー』に見るキング像:逃れられないカリスマのイメージ

    大橋稔

    英米文化学会第155回例会  (東京)  2018年06月  -  2018年06月    英米文化学会

  • トラウマと黒い肌の克服:トニ・モリスン『神よ、あの子を守りたまえ』(2015年)を中心に

    大橋稔

    新フェミニズム批評の会例会  (東京)  2018年02月  -  2018年02月    新フェミニズム批評の会

  • トニ・モリスン『パラダイス』に見る 歴史とフェミニズム:世代間の葛藤と次世代への応答

    大橋稔

    英米文化学会第146回例会  (東京)  2015年03月  -  2015年03月    英米文化学会

  • アメリカ黒人女性にとっての歴史:被害者の自信回復のための課題

    大橋稔

    2013年度「女性・戦争・人権」学会年次大会  (京都)  2013年10月  -  2013年10月    「女性・戦争・人権」学会

  • ブラック・フェミニズムにおけるキング牧師「私には夢がある」の意義

    大橋稔

    英米文化学会第31回大会  (東京)  2013年09月  -  2013年09月    英米文化学会

全件表示 >>

 

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 津田塾大学   女性学

  • 淑徳大学   アメリカの思想A

  • 淑徳大学   アメリカの思想B

  • 淑徳大学   アメリカの歴史A(19世紀まで)

  • 淑徳大学   アメリカの歴史B(20世紀以降)

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    英米文化学会   理事(学術担当)

  • 2011年11月
    -
    2012年08月

    日本社会文学会   学会誌編集委員

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 城西大学生涯教育センター「女性と文化講座」講師

    2019年09月
     
     

    演題「女性学という学問:女性の視点はなぜ必要なのか」

  • 鶴ヶ島市男女共同参画週間行事ハーモニーふれあいウィーク講師

    2019年06月
     
     

    演題「平和を求める勇気と希望:女たちの主張」

  • 城西短期大学女性学講座「映像とジェンダー」講師

    城西短期大学 

    2019年06月
     
     

    演題「テレビドラマが投げかけるメッセージ:「一億総活躍」時代の女性の生き方、働き方」

  • 城西大学生涯教育センター「グローカル文化講座」講師

    城西大学生涯教育センター 

    2019年05月
     
     

    演題「キング牧師が夢見た世界晩年のキングの演説を読み解く」

  • 葛飾区民大学単位認定講座「マスメディアに描かれる男性像/女性像」講師

    2019年03月
     
     

    演題「映画『君の名は。』etc.を読み解く:男の子はなにを期待されてきたか」

全件表示 >>