奈良澤 由美 (ナラサワ ユミ)

NARASAWA Yumi

写真a

職名

教授

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1989年03月

    東京大学   文学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2008年12月

    エクス=マルセイユ大学(Université Aix-Marseille)  人文科学研究科  博士課程  修了

  •  
    -
    1992年03月

    東京大学  人文科学研究科  修士課程  修了

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 2009年11月
    -
    2011年03月

    エクス=マルセイユ大学中世近世地中海考古学研究所(Laboratoire d'Archéologie Médiévale et Moderne en Méditerranée[UMR7298] )   準研究員

  • 1997年10月
    -
    2008年12月

    エクス=マルセイユ第一大学古代・中世考古歴史文明研究科   博士課程

  • 1995年09月
    -
    1997年10月

    エクス=マルセイユ第一大学古代・中世考古歴史文明研究科   専門研究過程(DEA)

取得学位 【 表示 / 非表示

  • エクス=マルセイユ大学(Université d'Aix-Marseille) -  博士(人文科学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    城西大学   現代政策学部   社会経済システム学科   教授  

  • 2016年09月
    -
    2017年03月

    城西大学   現代政策学部   准教授  

  • 2016年05月
    -
    2016年08月

    城西大学   現代政策学部   客員教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2012年06月
    -
    継続中

      東京大学   総合文化研究科グローバル地域研究機構地中海地域研究部門   特任研究員

  • 2019年04月
    -
    継続中

      駒澤大学   非常勤講師

  • 2013年04月
    -
    2019年03月

      立教大学   非常勤講師

  • 2015年04月
    -
    2019年03月

      日本女子大学   非常勤講師

  • 2015年04月
    -
    2017年03月

      御茶ノ水女子大学   非常勤講師

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2011年04月
    -
    継続中
     

    日仏美術学会

  • 2010年04月
    -
    継続中
     

    西洋中世学会

  • 2009年05月
    -
    継続中
     

    古代末期学会(Asociation Antiquité tardive)

  • 2008年12月
    -
    継続中
     

    地中海学会

  • 1989年04月
    -
    継続中
     

    美術史学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 美術史

  • 考古学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Les autels chrétiens du Sud-Est de la France : de l'Antiquité tardive à l'époque romane

    NARASAWA, Yumi

      2008年12月

    学位論文(その他)   単著

  • 「トゥールのモーセ五書(アシュバーナムのモーセ五書)」挿し絵

    奈良澤 由美

      1992年03月

    学位論文(その他)   単著

  • ベアトゥス黙示録注釈書写本における「ノアの方舟」の挿し絵に関する考察

    奈良澤 由美

      1989年03月

    学位論文(その他)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • カロリング朝時代の組み紐装飾の記憶

    奈良澤 由美

    西洋中世研究   ( 12 ) 34 - 49   2020年

    単著

  • マグダラのマリア信仰とサント=ボーム山

    奈良澤 由美

    城西大学現代政策研究   12 ( 1 ) 121 - 134   2019年

    単著

    JURA Repository

  • マルセイユのサン=ヴィクトール修道院教会堂クリプト(史料紹介)

    奈良澤 由美

    世界史の研究   ( 256 ) 26 - 33   2018年

    単著

  • リエズ(フランス、アルプ=ド=オート=プロヴァンス県)の文化財発見の歴史とその活用の現在

    城西大学現代政策研究   11 ( 1 ) 71 - 85   2018年

    単著

    JURA Repository

  • À propos des aménagements liturgiques de l’Antiquité tardive et du haut Moyen Age en Provence

    Narasawa, Y.

    Annales du Midi   ( 294 ) 167 - 178   2016年  [査読有り]

    単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Les autels chrétiens du Sud de la Gaule : 5e – 12e siècles, (Bibliothèque de l'Antiquité tardive 27)

    NARASAWA、Yumi (担当: 単著 )

    Brepols Publisher  2015年

  • 古典主義再考I:西洋美術史における「古典」の創出

    木俣元一・松井裕美(編) (担当: 単著 , 担当範囲: 初期中世美術における「古代」、「古典」、「擬古」 ― ガリアの柱頭を中心とする事例からの考察 )

    中央公論美術出版  2021年01月

  • まなざしの論理 空間史学叢書3

    野村俊一(編者) (担当: 単著 , 担当範囲: 〈双立教会〉考 ― 古代教会の空間機能と祭壇 )

    岩田書院  2020年10月

  • 古代地中海の聖域と社会

    浦野 聡 他 (担当: 共著 , 担当範囲: 第7章「キリスト教的空間の成立 ― 南ガリアの都市と礼拝 」297-338頁 )

    勉誠出版  2017年02月

  • Sidi Jdidi II. Le groupe épiscopal (Collection de l'Ecole française de Rome 451)

    A. Ben Abed-Ben Khader, M. Fixot, S. Roucle, avec une contribution de T. Mukaï et la collaboration de P. Reynaud, M. Bonifay, C. d'Annoville, Y. Narasawa (担当: 共著 )

    Ecole française de Rome  2011年

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • プロヴァンスの宗教文化資源 ―研究者と民間と―

    奈良澤 由美

    地中海学会月報     2015年01月  [依頼有り]

    その他記事   単著

  • 南フランスの初期中世の彫刻装飾について - サン・ベルトラン・ドゥ・コマンジュで発見された葡萄蔦模様の祭壇テーブルを中心に

    奈良澤 由美

    日仏美術学会会報     2010年  [依頼有り]

    研究発表要旨(全国大会,その他学術会議)   単著

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • エクス=マルセイユ大学中世近世地中海考古学研究所(Laboratoire d'Archéologie Médiévale et Moderne en Méditerranée[UMR7298])客員研究員

    その他 

    2009年11月
    -
    継続中
     

  • ソンマ・ヴェスヴィアーナ(イタリア)のローマ遺跡の考古学調査(東京大学総合文化研究科グローバル地域研究機構地中海地域研究部門が指揮)

    フィールドワーク 

    2014年09月
    -
    継続中
     

  • 国立西洋美術館学芸課リサーチフェロー

    その他 

    2011年08月
    -
    2013年03月
     

  • トロス司教座聖堂遺跡(トルコ、ムーラ)の考古学調査(立教大学指揮)

    フィールドワーク 

    2014年08月
     
     
     

  • サン・ラファエル(フランス、ヴァール県 )の旧小教区教会遺跡の考古学調査(フランス国立事前考古学研究所研究員Natalie Molinaが指揮)における石材遺物調査研究

    書評 

    2006年10月
    -
    2008年07月
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本学士院賞

    2017年06月12日   日本学士院  

    受賞者:  奈良澤由美

  • ヘレンド賞

    2016年06月07日   地中海学会  

    受賞者:  奈良澤 由美

  • 鹿島美術財団賞優秀者

    2015年05月15日   鹿島美術財団  

    受賞者:  奈良澤 由美

  • 辻荘一三浦アンナ賞

    2015年01月31日   立教大学  

    受賞者:  奈良澤 由美

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 4~11世紀の柱頭彫刻に関する研究 - 南ガリアを中心として

    基盤研究(C)

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月  代表者:  奈良澤由美

  • ソンマ・ヴェスヴィアーナ遺跡発掘の成果と文化史的展望―古代の記憶の回復をめぐって

    基盤研究(B)

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月  代表者:  村松真理子

  • 「キリスト教美術におけるイメー ジの意味と物質性:新たな図像学の構想に向けて

    基盤研究(B)

    研究期間:  2019年04月  -  2022年03月  代表者:  木俣元一

  • 初期中世の内陣障壁(カンケッリ)とその装飾に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月  代表者:  奈良澤由美

  • プロヴァンス地方のロマネスク美術における擬古主義

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月  代表者:  奈良澤由美

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 聖なる形:ナルボンヌの「聖墳墓のメモリア」をめぐる研究

    提供機関:  個人  鹿島美術財団「美術に関する研究調査助成」

    研究期間: 2013年04月  -  2014年03月 

  • Brepols Publishers による « Les autels chrétiens du Sud de la Gaule »の出版

    提供機関:  個人  鹿島美術財団「美術に関する出版助成」

    研究期間: 2013年04月  -  2014年03月 

  • ロンバルディア地方の6世紀より11世紀の建築及び建築装飾・浮き彫り彫刻の調査研究

    提供機関:  個人  鹿島美術財団「美術に関する研究調査助成」

    研究期間: 1993年04月  -  1994年03月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 文化の破壊、再生、そして創世へ ― ヨーロッパと地中海のはざまのマルセイユから考える

    奈良澤 由美

    日本経済政策学会第76回全国大会  (城西大学)  2019年06月  -  2019年06月   

  • 初期中世美術における「古代」、「古典」、「擬古」 - 南仏の事例を中心に

    奈良澤 由美

    シンポジウム「西洋美術史における〈古典〉と〈古典主義〉」  (名古屋大学)  2018年07月  -  2018年07月   

  • プロヴァンス地方の「宗教文化財」 - 信仰と学術研究と観光と

    奈良澤 由美

    第42回地中海学会大会  (新宮市福祉センター)  2018年06月  -  2018年06月    地中海学会

  • アカンサス装飾とローマ美術

    奈良澤 由美

    イタリア連続文化セミナー  (日伊協会)  2018年05月  -  2018年05月   

  • フランスの初期中世宗教文化財研究の現在~プロヴァンス地方の事例から~

    奈良澤 由美

    フランス史研究会  (東洋大学白山キャンパス)  2017年10月  -  2017年10月   

全件表示 >>