宮前 博 (ミヤマエ ヒロシ)

MIYAMAE Hiroshi

写真a

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1972年03月

    静岡大学   理学部   科学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1978年03月

    東京大学  理学研究科  化学研究科  博士課程  修了

  •  
    -
    1975年03月

    東京大学  理学研究科  化学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  博士(理学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2011年03月

    城西大学   理学部   准教授  

  • 1986年04月
    -
    2007年03月

    城西大学   理学部   助教授  

  • 1981年04月
    -
    1986年03月

    城西大学   理学部   講師  

  • 1978年12月
    -
    1981年03月

    城西大学   理学部   助手  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年09月
     
     

      埼玉大学理工学研究科   非常勤講師

  • 2010年09月
     
     

      埼玉大学理工学研究科   非常勤講師

  • 2009年08月
     
     

      埼玉大学理工学研究科   非常勤講師

  • 1978年04月
    -
    1978年11月

      理化学研究所   流動研究員

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    継続中
     

    SPring-8利用者懇談会

  • 1978年09月
    -
    継続中
     

    錯体化学研究会

  • 1978年04月
    -
    継続中
     

    日本結晶学会

  • 1973年12月
    -
    継続中
     

    日本化学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 無機化学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 普通自動車免許(一種)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Solid-state Transformation of Achiral Crystal to a Chiral Crystal by Guest Release from Host-Guest Inclusion Crystals of Achiral Host Compound

    Hironori SAITO, Mitsuaki SUZUKI, Hiroshi MIYAMAE, Naoto HAYASHI, Keiji KOBAYASHI

    Chemistry Letters   38 ( 11 ) 1080 - 1081   2009年11月  [査読有り]

    共著

    ゲスト分子の有無でキラルな結晶構造がアキラルな結晶構造になったりする。

  • Dynamic Behavior of Cyclic Hemiacetals of 2-Hydroxy-2-(2-hydroxyphenyl)-1,3-indandione Derivatives

    Suzumi Hashimoto, Natsumi Sakuma, Hidetsugu Wakabayashi, Hiroshi Miyamae, and Keiji Kibayashi

    Chemistry Letters   37 ( 7 ) 696 - 697   2008年07月  [査読有り]

    共著

  • Dynamic Equillibrium Between Dissociation and Regeneration of the C-C Bond in Trispiro-conjoind Cyclopropane Compound

    S. Kiyohara, K. Ishizuka, H. Wakabayashi, H. Miyamae, M. Kanazumi, T. Kato, and K. Kobayashi

    Tetrahedron Letters   48 ( 39 ) 6877 - 6880   2007年09月  [査読有り]

    共著

  • Synthesis, Structures, and Properties of Nickel(II) Mixed-Ligand Complexes Containing Various β-Diketonates and a Phosphorus Donor Bidentate Ligand

    M, Arakawa, H. Miyamae, and Y. Fukuda

    Bull. Chem. Soc. Jpn.   80 ( 5 ) 963 - 965   2007年05月  [査読有り]

    共著

  • Studies on Photochemical Reactions of Air Pollutants. XV. Photoreactivity of Heptachloro-3’- cyclopentenyldioxy Heptachloro-2-cyclopentene Formed by Exposure of Hexaxhlorocyclopentadiene to Ultraviolet Light in Air

    Kazuhiro Nojima, Hiroshi Miyamae, and Yasuko Yamaahi

    Chem. Pharm. Bull.   54 ( 3 ) 338 - 343   2006年04月  [査読有り]

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 標準化学用語辞典、第2版

    日本化学会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 無機化学の17項目 )

    丸善  2005年04月

  • 化学便覧 基礎編 改訂5版

    日本化学会編 (担当: 共著 , 担当範囲: Ⅱ,810-818 )

    丸善  2004年04月

  • 第5版実験化学講座、22、金属錯体、遷移金属クラスター

    日本化学会編 (担当: 共著 , 担当範囲: 179-180 )

    丸善  2004年04月

  • 基礎物理化学演習

    尾崎 裕、末岡一生、宮前 博 (担当: 共著 , 担当範囲: 71-102,137-149 )

    三共出版  2003年04月

  • 第4版実験化学講座10「回折」-「単結晶の作り方」

    宮前 博 (担当: 単著 )

    日本化学会  1992年03月 ISBN: 4-621-03690-4

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • ヨウ化鉛とルイス塩基の付加化合物の構造と鉛原子上の不活性電子対の役割

    宮前 博

    日本結晶学会誌 ( 日本結晶学会 )  28   26 - 34   1986年01月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • pyrazine または 4,4’-bipyridylによって繋がれたPbX2 (X=Cl, Br) 鎖状構造

    今井一則,宮前博,日原五郎

    日本化学会第90春季年会  (東大阪)  2010年03月  -  2010年03月    日本化学会

    PbX2 (X=Cl, Br)と、pyrazine(pyz)あるいは4,4’-bipyridyl(4,4’-bpy)との配位化合物の構造解析を行なった。

  • 2種の配座異性体を含む結晶:[Cu(L)2]3[Pb3Cl12] (L=N,N'-dimethylethylenediamine)

    宮前 博,鈴木 隆寛,日原 五郎

    日本結晶学会年会2009  (西宮)  2009年10月  -  2009年12月    日本結晶学会

    ハロゲン化鉛酸イオン(PbmXn-n+2m;m:n)とN,N'-dimethyl- ethylenediamine(L)を配位子とした銅錯体との組み合わせで結晶育成を試みたところ、塩化物で表題の結晶を得た。

  • 五配位鎖状ハロゲノ鉛酸イオン

    鈴木隆寛,日原五郎,宮前 博

    第59回錯体化学討論会  (長崎)  2009年09月  -  2009年09月    錯体化学会

    ある種の金属錯イオンと塩をつくるとき、ハロゲノ鉛酸イオンは鉛の周りが五配位の状態で鎖状構造をつくる。

  • クロロビス(-イソプロピルエチレンジアミン)銅(Ⅱ)塩化物の水和前後の結晶構造

    河合麻里,日原五郎,宮前 博

    日本化学会第89春季年会  (船橋)  2009年03月  -  2009年03月    日本化学会

    表題の銅錯体を合成したところ、乾燥期と湿潤期でそれぞれ淡青色の無水物と紫色の二水和物ができた。

  • Porous structure of bis(trisbipyridineruthenium(II)) trisoxalatocobaltate(III) chloride

    Hiroshi Miyamae, Ayumi Sato, Satoshi Tachiyashiki, Goro Hihara

    XXI Congress of the International Union of Crystallography  (大阪)  2008年08月  -  2008年08月    国際結晶学会

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2012年03月

    日本化学会   関東支部幹事

  • 1973年11月
    -
    継続中

    日本結晶学会   会員