平塚 潤 (ヒラツカ ジュン)

HIRATSUKA Jun

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

スポーツ科学

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1991年03月

    日本体育大学   体育学部   体育学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2003年03月

    日本体育大学  体育科学研究科  スポーツ科学  修士課程  修了

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    継続中

    城西大学   経営学部   准教授  

  • 2004年04月
    -
    2010年03月

    城西大学   経営学部   助教  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    2001年03月

      ヱスビー食品株式会社   職員(その他)

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    継続中
     

    日本加圧トレーニング学会

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校教諭1種免許

  • 高等学校教諭1種免許

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 最大スプリント走速度,ピッチ・ストライド・接地・滞空時間の相互関係と,競技力向上への一考察

    土江寛裕,櫛部静二,平塚潤

    城西大学研究年報  ( 城西大学研究年報 )  33 - 31   2010年03月

    単著

  • 陸上競技・長距離走における高地居住競技者と我が国の競技者との身体能力についての考察

    平塚潤、櫛部静二

    城西大学研究年報. 自然科学編   28   67 - 83   2004年12月

    共著

    JURA Repository

  • 箱根駅伝選手におけるコンディショニングチェックによる事例研究

    櫛部静二、平塚潤

    城西大学研究年報. 自然科学編   28   57 - 65   2004年12月

    共著

    JURA Repository

  • 大学駅伝選手の1年間のトレーニングがパフォーマンスに及ぼす影響について

    平塚潤、櫛部静二、堀居昭

    城西大学研究年報. 自然科学編   27   101 - 111   2003年12月

    共著

    JURA Repository

  • 東京箱根間大学駅伝競走に出場する選手の記録に関する一考察

    平塚潤,櫛部静二

    城西大学研究年報. 自然科学編   26   83 - 88   2002年12月

    共著

    JURA Repository

著書 【 表示 / 非表示

  • 1日10分も走れなかった私がフルマラソンで3時間を切るためにしたこと

    鈴木莉紗,平塚潤 (担当: 共著 )

    カンゼン  2014年12月 ISBN: 9784862552815

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • ユニバーシアード大会

    2007年08月   国際大学スポーツ連盟  

    5000m 4位 高橋優太

  • 第83回東京箱根間往復大学駅伝競走出場

    2007年01月   関東学生陸上競技連盟  

    総合11位

  • 世界ジュニア陸上選手権大会

    2006年08月   国際陸連  

    10000m 9位 高橋優太

  • 第82回東京箱根間往復大学駅伝競走出場

    2006年01月   関東学生陸上競技連盟  

    総合11位

  • ユニバーシアード大会

    2005年08月   国際大学スポーツ連盟  

    ハーフマラソン銀メダル 田上貴之

全件表示 >>

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 全日本大学駅伝競走大会テレビ解説 テレビ朝日

    2003年11月
     
     

  • 箱根駅伝往路・復路解説 文化放送

    2003年01月