基本情報

写真a

真野 博

MANO Hiroshi


職名

教授

研究分野・キーワード

食品機能学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学  農学部  農芸化学科

    大学,1989年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京農業大学  農学研究科  農芸化学専攻

    修士課程,1991年03月,修了,日本国

  • 東京農業大学  農学研究科  農芸化学専攻

    博士課程,1994年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(農芸化学),応用分子細胞生物学,東京農業大学,課程,1994年03月

  • 農学修士,応用分子細胞生物学,東京農業大学,課程,1991年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 城西大学 薬学部,講師,2001年04月 ~ 2005年03月

  • 城西大学 薬学部,助教授,2005年04月 ~ 2006年03月

  • 城西大学 薬学部,准教授,2006年04月 ~ 2010年03月

  • 城西大学,教授,2010年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本栄養・食糧学会,1989年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本分子生物学会,1991年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本骨代謝学会,1994年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本病態栄養学会,2001年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本アミノ酸学会,2010年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 食品科学

  • 応用健康科学

  • 形態系基礎歯科学

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 機能性食品の硬組織に与える影響に関する研究,1994年04月 ~ 継続中

    骨・軟骨,応用健康科学,形態系基礎歯科学,分子生物学,国内共同研究,その他の研究制度

論文 【 表示 / 非表示

  • Proportion of murine cytotoxic T cells is increased by high molecular-weight fucoidan extracted from Okinawa mozuku (Cladosiphon okamuranus).,J. Health Science,2005年01月,Jun Shimizu, Urara Wada-Funada, Hiroshi Mano, Yoshiharu Matahira, Mitsuaki Kawaguchi, Masahiro Wada

    研究論文(学術雑誌),抽出不可能,共著

  • 湿式マイナスイオンサウナの免疫効果,信学技報,2005年01月,寺沢充夫,上森一樹,宇田川弘幸,小杉和英,箕輪 功,清水 純,和田政裕,真野 博,鳥越 健二

    研究論文(学術雑誌),抽出不可能,共著

  • DNA microarray technology evaluation of the effects of dietary intake of Nigana (Crepidiastrum lanceolatum), an edible plant in Okinawa.,J. Jpan. Soc. Nutr. Sci,2006年01月,Hiroshi Mano, Jun Shimizu, Im Ryang Hyok, Sachie Nakatani, Yuki Noguchi, Kazunari Masuda,Masahiro Wada

    研究論文(学術雑誌),抽出不可能,共著

  • グルコサミン塩酸塩およびグルコサミン類似糖が軟骨細胞ATDC5に及ぼす影響,グルコサミン研究,2006年01月,中谷祥恵,真野 博,清水 純,和田政裕

    研究論文(学術雑誌),抽出不可能,共著

  • グルコサミン塩酸塩がマウス硬組織に与える影響,グルコサミン研究,2006年01月,山崎恭枝,中谷祥恵,真野 博,清水 純,和田政裕

    研究論文(学術雑誌),抽出不可能,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 食品—医薬品相互作用ハンドブック,丸善,2005年01月,城西大学薬学部医療栄養学科 訳

    単行本(学術書),抽出不可能,共著

  • 栄養指導・薬剤指導のための生活習慣病治療薬・基礎と活用 2007,カザン,2006年01月,江端みどり,岡崎真理,須永克佳,津田 整,日比野康英,真野 博,和田政裕

    単行本(学術書),抽出不可能,共著

  • 「トクホ」のことがよくわかる 保健機能食品・サプリメント 基礎と応用,カザン,2006年01月,岩瀬 靖彦,内田博之,川嶋洋一,金 賢珠,小林 順,山王丸靖子,杉田義昭,須永克佳,角田伸代,真野 博,光本篤史,和田政裕

    単行本(学術書),抽出不可能,共著

  • Nurigenomics and proteomics in health and disease -Food factors and gene interaction,Wiley-Blackwell,2009年01月,Mine

    単行本(学術書),共著

  • 現代栄養学を理解するための分子生物学入門,光生館,2010年01月,加藤茂明

    教科書,共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 栄養指導に活用しよう保健機能食品,カザン,食生活,2004年,真野 博、和田政裕、小林 順

    総説・解説(商業誌),共著

  • 栄養指導に活用しよう保健機能食品,カザン,食生活,2005年,真野 博、和田政裕、須永克佳

    総説・解説(商業誌),共著

  • 知りたかった食品成分の機能とエビデンス,カザン,食生活,2007年,真野 博、清水 純、和田政裕

    総説・解説(商業誌),共著

  • 知りたかった食品成分の機能とエビデンス,カザン,食生活,2008年,真野 博、清水 純、和田政裕

    総説・解説(商業誌),共著

  • グルコサミン及びN-アセチルグルコサミンの生体における吸収と排泄,キチン・キトサン研究,14巻 (頁 243 ~ 250) ,2008年,清水 純,真野 博,中谷祥恵,和田政裕

    総説・解説(学術雑誌),共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本栄養・食糧学会,国内会議,2004年05月,口腔組織や気管に発現するIF5の発現制御 他4演題

  • 日本分子生物学会栄養・食糧学会,国内会議,2005年05月,kothala himbutu (Salacia Reticulata)の血糖降下作用メカニズムについて  他 5 演題

  • IUBMB International Congress of Biochemistry and Molecular Biology and 11the FAOBMB Congress,国際会議,2006年06月,Glucosamine modulates Smad2 and Smad4 mRNA expression and inhibits calcification in ATDC5.

  • 日本栄養・食糧学会,国内会議,2007年05月,コラーゲンペプチド摂取がマウス関節軟骨に与える影響 他28 演題

  • 日本ビタミン学会,国内会議,2007年05月,ビタミンB12欠乏ラットの骨密度の解析

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 商標,タネまで柚子らん,真野 博 他

    登録番号( 5704103,2014年09月19日 ) ,日本国

  • 特許,Pro-Hypの構造を有するペプチドを有効成分とする、関節軟骨再生促進剤,中谷祥恵、真野 博、和田政裕、杉原富人、高崎 一

    出願番号( 2007-294440,2007年11月13日 ) ,日本国,あり

  • 特許,関節局所への注入用である、請求項1または2に記載の関節軟骨再生促進剤,中谷祥恵、真野 博、和田政裕、杉原富人、高崎 一

    出願番号( 2007-294440,2007年11月13日 ) ,日本国,あり

  • 特許,経口用である、請求項1または2に記載の関節軟骨再生促進剤,中谷祥恵、真野 博、和田政裕、杉原富人、高崎 一

    出願番号( 2007-294440,2007年11月13日 ) ,日本国,あり

  • 特許,有効成分としてグルコサミンおよび/またはその塩も含む、請求項1に記載の関節軟骨再生促進剤,中谷祥恵、真野 博、和田政裕、杉原富人、高崎 一

    出願番号( 2007-294440,2007年11月13日 ) ,日本国,あり

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 日本テレビ セレブが愛した店で美と健康ご飯,2008年11月

    その他

  • 日経トレンディ 掲載,2011年01月

    その他

  • 日経トレンディ コラーゲンを摂取するだけで肌がつるつる ,2012年03月

    その他

  • NHK ためしてガテン「料理を変える!魔法の白い粉」,2013年02月

    書評

  • NHK あさイチ「イチおし 発見!不思議な麩(ふ)の実力」,2013年07月

    その他

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本栄養・食糧学会 奨励賞,1998年04月01日,日本国,国内学会・会議・シンポジウム等の賞,日本栄養・食糧学会,真野 博

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 症例研究(A),1995年04月 ~ 1998年03月,骨構成細胞による脂溶性生理活性物質の生理作用発現機構の分子生物学的解析

  • 一般研究(B),1996年04月 ~ 1997年03月,骨代謝における骨細胞(osteocyte)の機能解析とその重要性に関する研究

  • 一般研究(C),1996年04月 ~ 1998年03月,骨細胞の分化過程で特異的に発現している膜タンパク質の分離とその解析

  • 奨励研究,1997年04月 ~ 1999年03月,ヘッジホッグの構造と機能:間質細胞ー破骨細胞相互作用制御因子の分子生物学的解析

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 健康長寿と「こま川めし」プロジェクト,2013年04月 ~ 2015年03月,城西大学学長,その他

  • 地域コミュニティに開かれた「安全•安心な城西大学」を志向した教育•研究,2016年04月 ~ 2018年03月,城西大学学長,その他

  • 桂木ゆず調査等業務委託,2016年07月 ~ 2017年02月,一般受託研究

  • 健康レシピ開発支援業務委託,2017年08月 ~ 2018年03月,行田市,その他

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 男子駅伝部選手のトレーニング期における下肢痛発症に及ぼすコラーゲンペプチド摂取の影響,2016年04月 ~ 継続中,国内共同研究

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 軟骨・骨代謝に関わる食品成分の研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,共同研究

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度,総合演習A,2017年04月 ~ 継続中,専任

  • 2016年度,調理科学実験,2017年04月 ~ 継続中,兼担

  • 2016年度,卒業研究,2017年04月 ~ 継続中,専任

  • 2016年度,食品機能学,2017年04月 ~ 継続中,専任

  • 2016年度,食品機能学,2017年04月 ~ 継続中,専任

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • ITを利用した担任指導,2001年04月 ~ 継続中

  • 面接やリクレーションの実施,2001年04月 ~ 継続中

  • DHA(食育サークル)の顧問,2004年07月 ~ 継続中

  • マスメディアの利用,2007年10月 ~ 継続中

  • 栄養食育カルタ(DHA)を用いた食育,2009年04月 ~ 継続中

 

学内委員会等 【 表示 / 非表示

  • キャリア形成支援委員会YV,2008年03月 ~ 継続中

  • 広報委員,2010年04月 ~ 継続中

  • 就職委員,2010年04月 ~ 継続中

  • 選書委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 自己点検・評価委員会,2014年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 日本食生活学会,評議員,2014年08月 ~ 継続中

  • 食を通じた健康づくり応援店検討委員会委員,委員,2008年04月 ~ 継続中

  • 埼玉県食の安全県民会議,委員,2009年04月 ~ 2013年03月

  • 子ども大学にしいるま実行委員会,委員,2012年04月 ~ 2015年03月

  • 毛呂山町社会教育委員会,毛呂山町社会教育委員会委員,2015年04月

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 埼玉県食の安全県民会議,2009年04月 ~ 2013年03月

  • 食を通じた健康づくり応援店検討委員会,2010年04月 ~ 継続中

  • 元気わくわくゼミナール「おいしく・かしこく食べて健康〜上手な食品の選び方,2011年07月

  • 平成23年度 比企地区食育セミナー 「食品選び 今、消費者にできること」,2012年01月

  • 子ども大学にしいるま,2012年04月 ~ 2014年03月

全件表示 >>

 

提供可能な資源 【 表示 / 非表示

  • タネまで柚子らん

    柚子の果実、種子、果皮丸ごとペーストにした食品
    ポリフェノール類、リモノイド類を多く含む

おすすめURL 【 表示 / 非表示

  • こま川めしプロジェクト

    http://komagawameshi.jp

    農林水産