新井 浅浩 (アライ アサヒロ)

ARAI Asahiro

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

教育学、教育原理

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1984年03月

    横浜国立大学   教育学部   教育学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1986年06月

    カリフォルニア大学サンタバーバラ校(University of California, Santa Barbara)  教育学大学院  合流教育コース(Confluent Education)  修士課程  修了

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 1984年09月
    -
    1986年06月

    カリフォルニア大学サンタバーバラ校   大学院生

取得学位 【 表示 / 非表示

  • カリフォルニア大学(University of California)(アメリカ合衆国) -  教養学修士(Master of Arts)

  • 横浜国立大学 -  教育学士

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    継続中

    城西大学   経営学部   マネジメント総合学科   教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    継続中

      公益財団法人教科書研究センター   特別研究員

  • 2007年04月
    -
    2008年03月

      西武文理大学   教授

  • 2002年04月
    -
    2007年03月

      西武文理大学   助教授

  • 1999年04月
    -
    2002年03月

      西武文理大学   講師

  • 1994年04月
    -
    1999年03月

      文理情報短期大学   講師

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2006年04月
    -
    継続中
     

    日本特別活動学会

  • 2000年10月
    -
    継続中
     

    日本道徳教育学会

  • 1995年04月
    -
    継続中
     

    日本教師教育学会

  • 1994年08月
    -
    継続中
     

    日英教育学会

  • 1992年04月
    -
    継続中
     

    日本人間性心理学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教育学

  • 教科教育学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 小学校教諭1種免許

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ホスピタリティ教育の原理と方法に関する基礎的研究

    共同研究  

    研究期間: 2003年04月  -  継続中

  • 教科書の比較研究

    共同研究  

    研究期間: 1998年04月  -  継続中

  • 現代イギリスにおける人格および社会性の発達の教育

    その他の研究制度  

    研究期間: 1988年01月  -  継続中

論文 【 表示 / 非表示

  • 学びに向かう力の概念的検討―ガイ・クラックストンの4Rs理論を手がかりに―

    新井浅浩

    城西大学教職課程センター紀要 ( 城西大学教職課程センター )  ( 2 ) 3 - 13   2018年03月

    単著

    JURA Repository DOI

  • イングランドの宗教教育の実際―指導方法的特質に焦点を当てて―

    新井浅浩

    学校における「宗教にかかわる教育」の研究(3)-日本と世界の「宗教にかかわる教育」の現状- ( (公財)中央教育研究所 )    64 - 79   2016年03月

    単著

  • イングランドの中等学校における宗教教育カリキュラムの実際―学習評価を中心に―

    新井浅浩

    『学校における「宗教にかかわる教育」の研究(2)-日本と世界の「宗教にかかわる教育」の現状-』研究報告No.81 ( 公益財団法人中央教育研究所 )  ( 81 ) 70 - 83   2014年03月

    単著

  • イギリスの読書指導-児童への聴き取り調査を中心に-

    藤森裕治,新井浅浩

    読書科学 ( 日本読書学会 )  56 ( 1 ) 1 - 12   2014年03月  [査読有り]

    共著

  • イギリスの教育課程

    新井浅浩,藤井泰

    文部科学省国立教育政策研究所・JICA地球ひろば共同プロジェクト グローバル化時代の国際教育のあり方国際比較調査最終報告書 ( 独立行政法人 国際協力機構 地球ひろば )    3-1 - 3-11   2014年03月

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • ヨーロッパの学校における市民的社会性教育の発展―フランス・ドイツ・イギリス―(共編著)

    武藤孝典,新井浅浩 (担当: 共編著 )

    東信堂  2007年12月 ISBN: 9784887138032

  • 現代英国の宗教教育と人格教育(PSE)(共編著)

    柴沼晶子,新井浅浩 (担当: 共編著 )

    東信堂  2001年02月 ISBN: 488713392-8

  • イギリス教育の未来を拓く小学校 「限界なき学びの創造」プロジェクト(訳書)

    新井浅浩,藤森裕治,藤森千尋 (担当: 共訳 )

    大修館書店  2015年07月 ISBN: 978-4-469-21349-2

  • 道徳教育の理念と実践 (放送大学大学院教材) 

    押谷由夫、新井浅浩 (担当: 共著 )

    一般財団法人 放送大学教育振興会  2016年03月 ISBN: 9784595140679

  • イギリスの初等中等教育に関する調査研究報告書

    新井浅浩 藤森裕治 (担当: 共著 , 担当範囲: 第1章、第4章、第5章、第6章、第7章 )

    財団法人教科書研究センター  2011年03月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 諸外国における道徳教育の状況―イギリス

    新井浅浩

    季刊教育法 ( エイデル研究所 )  ( 185 ) 58 - 61   2105年06月  [依頼有り]

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 【自著を語る】マンディ・スワン +アリソン・ピーコック+ スーザン・ハート +メリー・ジェーン・ドラモンド= 著 新井浅浩 + 藤森裕治 + 藤森千尋 = 訳『イギリス教育の未来を拓く小学校―「限界なき学びの創造」プロジェクト』(大修館書店、2015 年)

    新井

    日英教育研究フォーラム ( 日英教育学会 )  ( 20 )   2016年08月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 諸外国の教育課程と学習活動(各国編)イギリス

    新井浅浩

    資質・能力を育成する教育課程の在り方に関する研究報告書2 諸外国の教育課程と学習活動 ( 国立教育政策研究所 )    18 - 21   2016年03月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 道徳教育とシティズンシップ教育

    新井浅浩

    指導と評価 ( 図書文化社 )  ( 730 )   2015年10月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 【書評】北山夕華著『英国のシティズンシップ教育―社会的包摂の試み』

    新井浅浩

    日英教育研究フォーラム ( 日英教育学会 )  ( 19 ) 61 - 65   2015年09月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 英国の学校における人格・価値教育の実施状況に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2010年06月  -  継続中 

    本研究は、英国の初等・中等学校における人格・価値教育の実施状況を、〈市民性〉〈社会性〉〈宗教性〉というキーワードによって研究するものである。英国の学校においてはシティズンシップ教育、PSHE(Personal Social Health Education)、宗教教育が、それぞれ独自性と共通性を持ちつつ展開されているが、それらがどのような政策と指針によって示され、また実際の学校において、教師たちよってどのように翻訳され、実践されているかを、三者の連携という観点から解明するものである。このことにより、新しい課題に対応するわが国の教科や教科外領域の教育の在り方を模索する上での一助となることを目指している。

  • 「ホスピタリティ教育」のモデル化に関する調査研究 

    萌芽研究

    研究期間:  2007年06月  -  2010年03月 

    ホスピタリティ教育のモデルを構築するために、ホスピタリティ・コンピテンシーを明らかにする。そのうえで、そのための教育プログラム作成の指針を整理する。

  • 初等中等教育の国語科の教科書及び補助教材の内容構成に関する総合的、比較教育的研究―学力の基礎をなる言語能力の形成を中心として―

    基盤研究(B)

    研究期間:  2006年05月  -  2008年03月 

    日本およびアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ロシアの教科書および補助教材の内容構成について分析、比較した。

  • フランス共和国の小学校「プロジェ」とコレージュ「学級生活の時間」に関する調査研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2001年10月  -  2004年03月 

    フランスにおいて従来からの教科としての公民教育科を発展させるようにして強調されるにいたった“市民性への教育”について、それらの教科学習や教科横断型学習、さらには学級指導、学校プロジェクトなどによる展開の内実とその課題について調査した。方法は、授業観察や授業担当者、専門家へのインタビューなどによる現地調査および文献調査を用いた。

  • ドイツ連邦共和国における新教科「生活設計・倫理・宗教」の実施状況に関する調査研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  1998年04月  -  2000年03月 

    現代社会の急速な社会変動のもとで、欧米の先進諸国においては、児童生徒における学校生活への動機づけを育てるために、学校および学級の組織(もしくはそれに準ずる小集団組織)をとおして、学級担任等を中心とした形でのクラスルーム・ガイダンスの指導が積極的に行われている。この研究では、ドイツ連邦共和国ブランデンブルク州において1992年以来実施されている新設教科「生活設計・倫理・宗教」(LER : Lebensgestltung-Ethik-Religion)について、その成立の経過および現状についての調査研究を行った。 1992-1995年の3年間にわたった試行を経て、ブランデンブルク州政府は1995年10月にLERを実施することに決定し、1998年現在では250の中等学校の第1年次から4年次の1600学級において、約500人のLER担当教師によって実施されている。各学級においておおむね週2時間、学級を2つに分けて、それぞれのグループを1人の教師が担当する。ブランデンブルク州の中等学校ではさらに興味深いことに、「重点時間」という名称のもとで、まさにクラスルーム・ガイダンスの授業が行われていることを見いだした。これについて、さらに継続的に調査研究することが大切である。関連して、ベルリン市においても、「社会的学習」"Soziales Lernen"の名のもとで、クラスルーム・ガイダンスやグループ・ガイダンスのさまざまな実践が行われていることを見いだした。それらは、主として小学校における「コンフルクト解決」の学習、中等学校における"暴力の予防と健康の増進"のための学校プロジェクトの実践、小学校・中等学校ともにボランタリに行われている「モルゲン・クライス(朝の輪)」の実践などである。それらについても、継続的に研究することが望まれる。

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • これからの生徒指導を考える-イギリスのシティズンシップ教育を手掛りに- 

    新井浅浩  [招待有り]

    日本生徒指導学会関西地区研究会第7回大会  (京都教育大学)  2014年08月  -  2014年08月    日本生徒指導学会関西地区研究会

  • 諸外国を参考に「特別の教科 道徳」を設計する-イギリスの人格・価値教育から-

    新井浅浩,押谷由夫,貝塚茂樹 他

    日本道徳教育学会第83回(平成26年度春季)大会  (昭和女子大学)  2014年07月  -  2014年07月    日本道徳教育学会

  • シンポジウム:シティズンシップと 生徒指導

    新井浅浩  [招待有り]

    日本生徒指導学会第14回大会  (京都教育大学)  2013年11月  -  2013年11月    日本生徒指導学会

  • イングランドの中等学校における宗教教育の実際―学習評価を中心に―

    新井浅浩

    日本道徳教育学会第81回大会  (国学院大学)  2013年06月  -  2013年06月    日本道徳教育学会

  • イングランドにおけるシティズンシップ・PSHE・宗教教育の連携―セルフ・エスティームを巡って―

    新井 浅浩

    日本道徳教育学会第77回長崎大会  (長崎大学)  2011年07月  -  2011年07月    日本道徳教育学会

全件表示 >>

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    継続中

    初年次教育のプログラム開発

  • 2008年04月
    -
    継続中

    「教育原理」における図書館と連携した発展学習

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2016年09月
    -
    継続中
      経営学部学部長   (全学委員会)

  • 2015年04月
    -
    2016年08月
      教務部部長   (全学委員会)

  • 2012年04月
    -
    2015年03月
      入試部部長   (全学委員会)

  • 2014年04月
    -
    2016年08月
      経営学部副学部長   (部局内委員会)

  • 2011年04月
    -
    2012年03月
      入試部副部長   (全学委員会)

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2005年07月
    -
    2008年06月

    日本比較教育学会   幹事

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 埼玉県飯能市加治東公民館女性セミナー

    2008年03月
     
     

  • 埼玉県飯能市加治東公民館女性セミナー

    2007年03月
     
     

  • 埼玉県中学校25地区進路指導・キャリア教育研究協議会

    2006年10月
     
     

    「キャリア教育に期待するもの」

  • 埼玉県飯能市加治東公民館女性セミナー

    2006年03月
     
     

  • 神奈川県横浜市立美し丘東小学校人権研修会

    2005年10月
     
     

    親子のコミュニケーションについての研修

全件表示 >>