基本情報

写真a

鬼頭 和也

KITO Kazuya


研究分野・キーワード

モチベーション、ICT、認知言語学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学  総合政策学部

    大学,2005年08月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • テンプル大学  教育学研究科  英語教授法

    修士課程,2008年08月,修了,日本国

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 外国語教育メディア学会,2009年01月 ~ 継続中,日本国

  • 大学英語教育学会,2009年01月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 外国語教育

取得資格 【 表示 / 非表示

  • TOEFL ITP ETS公認トレーナー

  • TOEIC

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • TOEFL iBT Propell Workshop,2012年12月

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 眼球運動から見るバイリンガルの解明,真ん中を見てください9号 (頁 1 ~ 34) ,2005年07月,鬼頭和也

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • Correlation between Japanese high school students’ language learning beliefs self-reported attitudes towards group dynamics, and performance in an in-house EFL test,The Japan Association for Language Teaching PAN-SIG Annual Conference, 2007. Second language acquisition theory and pedagogy (頁 42 ~ 55) ,2007年05月,Hadama, Y., Oda, S., & Kito, K.

    研究論文(国際会議プロシーディングス),メソッド、データ分析、結果、考察,共著

  • Belief in learning a second language in high schools,The Japan Association for Language Teaching Annual Conference, 2007. Challenging assumptions looking in, looking out (頁 1 ~ 20) ,2008年07月,Hamada, Y., and Kito, K.

    研究論文(国際会議プロシーディングス),メソッド、データ分析、結果、考察,共著

  • Demotivation in Japanese high school,The Japan Association for Language Teaching Annual Conference, 2007. Challenging assumptions looking in, looking out (頁 1 ~ 12) ,2008年07月,Hamada, Y., and Kito, K.

    研究論文(国際会議プロシーディングス),文献調査、考察,共著

  • Japanese high school students’ emotional ratings of the four skills: A first step towards strength-based education,The Japan Association for Language Teaching PAN-SIG Annual Conference, 2008. Divergence and convergence, educating with integrity (頁 8 ~ 20) ,2008年10月,Kito, K., and Hamada, Y.,

    研究論文(国際会議プロシーディングス),文献調査、データ分析、結果と考察,共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • EPUU HANDBOOK 2010,国立大学法人宇都宮大学,2010年04月,江川美知子, 鬼頭和也 他

    教科書,TOEFLに関する情報,共著

  • パスウェイズ : opening the doors to EPUU 2011,成美堂,2011年03月,宇都宮大学基盤教育センターEPUU教材編集委員会

    教科書,TOEFLに関する情報,共著

  • パスウェイズ : opening the doors to EPUU 2012,成美堂,2012年03月,宇都宮大学基盤教育センターEPUU教材編集委員会

    教科書,TOEFLに関する情報,共著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 28th Annual Meeting of the European Conference on Visual Perception,国際会議,2005年08月,スペイン, ラコルーニャ,Approach towards effective advertisement through consumers’ eyes

  • 33rd Annual International Conference on Language Teaching, JALT 2007,国際会議,2007年11月,Tokyo, Japan, Belief in learning a second language in high schools

  • 33rd Annual International Conference on Language Teaching, JALT 2007,国際会議,2007年11月,Tokyo, Japan,Demotivation in Japanese high school

  • Temple University Linguistics Colloquium 2008,国内会議,2008年02月,Tokyo, Japan,Demotivation in Japanese high school: why do students get demotivated

  • Temple University Linguistics Colloquium 2008,国内会議,2008年02月,Tokyo, Japan,Belief changes in learning a SL in a university

全件表示 >>

 
 
 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 大学英語教育学会,委員,2008年12月 ~ 継続中

  • 外国語教育メディア学会,企画委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 外国語教育メディア学会,大会運営委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 外国語教育メディア学会,書記長,2016年04月 ~ 継続中