畑中 朋美 (ハタナカ トモミ)

HATANAKA Tomomi

写真a

職名

教授

研究分野・キーワード

生物薬剤学、薬物動態学、皮膚科学、毒物動態学 

特記事項

日野 朋美(戸籍名)

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1985年04月
    -
    1987年03月

    富山医科薬科大学  薬学研究科  医療薬学専攻  修士課程  修了

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    城西大学   薬学部   薬学科   教授  

  • 2013年04月
    -
    2017年03月

    城西大学   薬学部   薬科学科   講師  

  • 1987年04月
    -
    1992年03月

    城西大学   薬学部   助手  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    継続中

      東海大学   医学部   客員教授

  • 2014年10月
    -
    2018年03月

      東海大学   医学部   客員准教授

  • 2011年05月
    -
    2014年09月

      東海大学   創造科学技術研究機構   研究補助員

  • 2010年04月
    -
    2011年04月

      あぜがみ薬局   薬剤師

  • 1993年04月
    -
    2001年03月

      富山医科薬科大学   薬学部   助手

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2018年09月
    -
    継続中
     

    埼玉県薬物指定審査委員会

  • 2017年04月
    -
    継続中
     

    日本生化学会

  • 2015年04月
    -
    継続中
     

    日本分子生物学会

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本臨床環境医学会

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本バイオマテリアル学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 医療系薬学

  • 皮膚科学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 薬剤師

  • 普通自動車免許(一種)

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 2018年07月
     
     

    認定実務実習指導薬剤師養成ワークショップ

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 薬物の皮膚透過性の予測に関する研究

    畑中朋美

      1992年09月  [査読有り]

    学位論文(博士)   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Potential of biocompatible polymeric ultra-thin films, nanosheets, as topical and transdermal drug delivery devices.

    Hatanaka T, Saito T, Fukushima T, Todo H, Sugibayashi K, Umehara S, Takeuchi T, Okamura Y

    International Journal of Pharmaceutics ( Elsevier )  565   41 - 49   2019年05月  [査読有り]

    共著

    DOI

  • Structural mechanisms for the S-nitrosylation-derived protection of mouse galectin-2 from oxidation-induced inactivation revealed by NMR.

    61) Sakakura M, Tamura M, Takeuchi T, Hatanaka T, Arata Y. Takahashi H

    The FEBS journal   285 ( 6 ) 1129 - 1145   2018年06月  [査読有り]

    共著

  • Alopecia areata susceptibility variant identified by MHC risk haplotype sequencing reproduces symptomatic patched hair loss in mice.

    Oka A, Takagi A, Komiyama E, Mano S, Hosomichi K, Suzuki S, Motosugi N, Hatanaka T, Kimura M, Takahashi Ueda M, Nakagawa S, Miura H, Ohtsuka M, Haida Y, Tanaka M, Komiyama T, Otomo A, Hadano S, Mabuchi T, Beck S, Inoko H, Ikeda S.

    PNAS Plus     2018年04月

    共著

    DOI

  • Identification of galectin-2-mucin interaction and possible formation of a high molecular weight lattice.

    Tamura M, Sato D, Nakaijma M, Saito M, Sasaki T, Tanaka T, Hatanaka T, Takeuchi T, Arata Y

    Biological & pharmaceutical bulletin   40 ( 10 ) 1789 - 1795   2017年10月

    共著

  • Preparation and evaluation of PEGylated poly-L-ornithine complex as a novel absorption enhancer.

    Kamiya Y, Yamaki T, Uchida M, Hatanaka T, Kimura M, Ogihara M, Morimoto Y, Natsume H

    Biological & pharmaceutical bulletin   40 ( 2 ) 205 - 211   2017年02月  [査読有り]

    共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Skin Permeation and Disposition of Therapeutic and Cosmeceutical Compounds.

    Sugibayashi K, Hatanaka T et al. (担当: 共著 , 担当範囲: Systemic absorption of chemicals and its kinetics )

    Springer Japan  2017年 ISBN: 978443156526

  • Skin Permeation and Disposition of Therapeutic and Cosmeceutical Compounds.

    Sugibayashi K, Hatanaka T et al. (担当: 共著 , 担当範囲: Skin metabolism of chemicals )

    Springer Japan  2017年 ISBN: 978443156526

  • シックハウス症候群の概念,病態,動物実験.シックハウス症候群マニュアル:日常診療のガイドブック

    日本臨床環境医学会 (担当: 共著 )

    東海大学出版会  2013年08月 ISBN: 978-4-486-01969-5

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • シックハウス症候群患者のフタル酸エステル経皮吸収における神経障害標的エステラーゼの役割

    畑中朋美

    埼玉県薬剤師会雑誌 ( 埼玉県薬剤師会 )  3   12 - 16   2019年03月  [依頼有り]

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 有効成分の体内動態を制御する機能性化粧品への生体適合性超薄膜の適用性評価。

    木村 穣、畑中朋美

    東海大学先進生命科学研究所紀要   1   54 - 57   2017年  [依頼有り]

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

  • PNPLA6遺伝子の脳における機能―有機リン被爆との関連から

    木村 穣、笹岡俊邦、畑中朋美,

    平成27年度新潟大学脳研究所「脳神経病理標本資源活用の先端的共同研究拠点」共同利用・共同研究報告書     437 - 439   2016年  [依頼有り]

    総説・解説(大学・研究所紀要)   共著

  • ドラッグデリバリーシステム⑤ 吸収改善.

    畑中朋美,杉林堅次

    日本防塵防黴学会誌   43 ( 4 ) 209 - 215   2015年04月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 化粧品における薬物速度論.

    畑中朋美

    コスメテックジャパン   3 ( 8 ) 39 - 45   2013年08月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 第24回日本臨床環境医学会学術集会会長賞

    2015年06月06日   日本臨床環境医学会   シックハウス症候群原因物質の経皮吸収に及ぼすNTE活性の影響  

    受賞者:  畑中朋美、荻野瑛里奈、山村勇貴、本杉奈美、竹内絵理、坂部 貢、杉野雅浩、従二和彦、木村 穣

  • 平成5年度日本薬剤学会優秀論文賞

    1994年09月   日本薬剤学会   エタノールの濃度及び時間依存性経皮吸収促進効果  

    受賞者:  畑中朋美、下山勝、杉林堅次、森本雍憲

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 皮膚内代謝を基盤としたシックハウス症候群発現リスク評価法の確立

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  継続中  代表者:  畑中朋美

  • プロフェン類の立体選択的皮膚透過挙動に関する研究

    奨励研究

    研究期間:  2000年04月  -  2002年03月  代表者:  畑中朋美

  • アミノ酸の皮膚透過機構の解析

    奨励研究

    研究期間:  1995年04月  -  1996年03月  代表者:  畑中朋美

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • インドメタシン皮下動態の解析

    提供機関:   一般受託研究

    研究期間: 1999年04月  -  2000年03月  代表者: 畑中朋美

研究発表 【 表示 / 非表示

  • フェンバレレートとその誘導体の外用発毛剤としての有用性評価

    小黒将輝、小林禎司、武内智春、小澤明、藤井誠史郎、馬渕智生、毛塚智子、木村穣、畑中朋美

    日本薬剤学会第34年会  (富山)  2019年05月  -  2019年05月    日本薬剤学会

  • エステル化合物の代謝に寄与する加水分解酵素の皮膚中濃度

    小林鈴、鹿倉愛里彩、田村真由美、武内智春、井上貴暁、藤堂浩明、杉林堅次、青山謙一、太田嘉英、今川孝太郎、赤松正、木村穣、畑中朋美

    日本薬学会第139年会  (千葉)  2019年03月  -  2019年03月    日本薬学会

  • 細胞外のガレクチン-1がRAW264細胞のRANKL依存的な多核破骨細胞様細胞への分化を抑制する

    吉澤美希、武内智春、田村真由美、荒田洋一郎、畑中朋美

    日本薬学会第139年会  (千葉)  2019年03月  -  2019年03月    日本薬学会

  • 二糖とその誘導体によるガレクチン-2阻害活性

    増村雅斗、武内智春、小泉晶彦、山ノ井孝、畑中朋美

    日本薬学会第139年会  (千葉)  2019年03月  -  2019年03月    日本薬学会

  • ガレクチン-2はβ-ガラクトシド依存的にH. pyloriの増殖を抑制する

    佐々木啓晴、田中享、武内智春、大竹一男、小林順、八巻努、内田昌希、夏目秀視、田村真由美、荒田洋一郎、畑中朋美

    日本薬学会第139年会  (千葉)  2019年03月  -  2019年03月    日本薬学会

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年09月
    -
    継続中

    薬学実習F

  • 2018年09月
    -
    継続中

    生物統計学演習Ⅰ

  • 2018年09月
    -
    継続中

    生化学B

  • 2018年09月
    -
    継続中

    生化学Ⅱ

  • 2018年09月
    -
    継続中

    生物統計学演習A

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    WebClassを用いた資料配布

  • 2017年04月
    -
    継続中

    WebClassによる課題評価

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中
      YY教科委員会   (部局内委員会)

  • 2019年04月
    -
    継続中
      YY基礎医学・医療薬学教育委員会   (部局内委員会)

  • 2019年04月
    -
    継続中
      YYアドバンスト教育委員会   (部局内委員会)

  • 2019年04月
    -
    継続中
      国家試験対策支援委員会   (部局内委員会)

  • 2018年04月
    -
    継続中
      ヒトゲノム・遺伝子解析研究に関する倫理審査委員会委員   (全学委員会)

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    日本薬学会   代議員

  • 2018年09月
    -
    継続中

    埼玉県地方薬事審議会   委員長

  • 2018年09月
    -
    継続中

    埼玉県薬物指定審査委員会   委員長

  • 2018年05月
    -
    継続中

    日本薬剤学会   代議員