小泉 晶彦 (コイズミ アキヒコ)

KOIZUMI Akihiko

写真a

職名

助教

研究分野・キーワード

糖質化学、有機合成化学

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2006年03月

    共立薬科大学   薬学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2011年03月

    慶應義塾大学  薬学研究科  博士課程  修了

  •  
    -
    2008年03月

    共立薬科大学  薬学研究科  修士課程  修了

留学歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年06月
    -
    2015年08月

    アルバータ大学   博士研究員

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 慶應義塾大学 -  博士(薬学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2015年09月
    -
    継続中

    城西大学   薬学部   薬学科   助教  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2013年06月
    -
    2015年08月

      アルバータ大学   化学科   博士研究員

  • 2012年04月
    -
    2013年05月

      理化学研究所   客員研究員(兼務)

  • 2011年04月
    -
    2013年05月

      科学技術振興機構 ERATO   伊藤グライコトリロジープロジェクト   博士研究員

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2007年08月
    -
    継続中
     

    日本糖質学会

  • 2006年12月
    -
    継続中
     

    日本薬学会

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 薬剤師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Synthetic polyprenol-pyrophosphate linked oligosaccharides are efficient substrates for mycobacterial galactan biosynthetic enzymes

    X. Xue, R. B. Zheng, A. Koizumi, L. Han, J. S. Klassena, T. L. Lowary

    Org. Biomol. Chem.   16 ( 11 ) 1939 - 1957   2018年02月  [査読有り]

    共著

  • 1,2-cis-α-Glucoside Formation from a 2-Benzyloxycarbonylamino-2-deoxy-α-D-glucopyranosyl Acetate Derivative by an Activating System That Used a Combination of Ytterbium(Ill) Triflate and a Catalytic Boron Trifluoride Diethyl Etherate Complex

    T. Yamanoi, Y. Oda, K. Fujita, A. Koizumi

    Heterocycles   94 ( 11 ) 2031 - 2037   2017年09月  [査読有り]

    共著

  • Single polysaccharide assembly protein that integrates polymerization, termination, and chain-length quality control

    Danielle M. Williams, Olga G. Ovchinnikova, Akihiko Koizumi, Iain L. Mainprize, Matthew S. Kimber, Todd L. Lowary, and Chris Whitfield

    Proc. Natl. Acad. Sci. U.S.A.   114   E1215 - E1223   2017年01月  [査読有り]

    共著

  • Efficient D-Fructopyranosylation Method Catalyzed By Scandium Triflate and Preparation of New Sucrose Analogs

    T. Yamanoi, T. Saitoh, Y. Oda, N. Misawa, M. Watanabe, J. Ishikawa, A. Koizumi

    Heterocycles   95   167 - 171   2017年01月  [査読有り]

    共著

  • Synthesis of Unprecedented Sulfonylated Phosphono-exo-Glycals Designed as Inhibitors of the Three Mycobacterial Galactofuranose Processing Enzymes

    C. J.-M. Frédéric, A. Tikad, J. Fu, W. Pan, R. B. Zheng, A. Koizumi, X. Xue, T. L. Lowary, S. P. Vincent

    Chem. Eur. J.   22   15913 - 15920   2016年09月  [査読有り]

    共著

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 結核関連糖鎖の化学合成とその生物活性評価

    提供機関:  財団法人内藤記念科学振興財団  内藤記念海外研究留学助成

    研究期間: 2013年06月  -  2014年05月 

  • 寄生虫由来糖タンパク質の糖鎖部分に関する合成研究

    提供機関:  財団法人日本科学協会  笹川科学研究助成

    研究期間: 2009年04月  -  2010年03月 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 糖鎖抗原を用いた迅速な多包虫症診断法の開発

    小泉晶彦,安保秀美,山ノ井孝

    第37回日本糖質学会年会  (仙台)  2018年08月  -  2018年08月   

  • 糖鎖抗原を用いた迅速な寄生虫感染症診断法の開発

    小泉晶彦,三田村織絵,山ノ井孝

    第36回日本糖質学会年会  2017年07月  -  2017年07月   

  • 結核関連糖鎖の化学合成

    小泉晶彦,Zou Lu,Zheng Ruixiang B.,Lowary Todd L.

    第35回日本糖質学会年会  2016年09月  -  2016年09月   

  • 結核関連糖鎖の化学合成とその生物活性評価

    小泉晶彦,Lu Zou,Ruixiang B. ZHENG,Todd L. LOWARY

    日本薬学会第136年会  2016年03月  -  2016年03月   

 

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    継続中

    実習のルーブリック評価

  • 2016年04月
    -
    継続中

    講義中のデモ

  • 2016年04月
    -
    継続中

    動画の利用

  • 2016年04月
    -
    継続中

    授業評価委員会