鈴木 龍一郎 (スズキ リュウイチロウ)

SUZUKI Ryuichiro

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

天然物化学、食品薬学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1995年04月
    -
    1999年03月

    明治薬科大学   薬学部   製薬学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
    -
    2005年03月

    明治薬科大学  薬学系研究科  薬学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 明治薬科大学 -  博士(薬学)

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    城西大学   薬学部   薬科学科   准教授  

  • 2012年04月
    -
    2017年03月

    城西大学   薬学部   薬科学科   助教  

  • 2011年05月
    -
    2012年03月

    城西大学   薬学部   薬学科   助教  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2007年04月
    -
    2011年04月

      大正製薬株式会社   研究員

  • 2005年04月
    -
    2007年03月

      独立行政法人理化学研究所   協力研究員

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本臨床化学会

  • 2011年06月
    -
    継続中
     

    日本生薬学会

  • 2002年03月
    -
    継続中
     

    日本薬学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 天然資源系薬学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 薬剤師

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Nor-kurarinone characteristic of Chinese Sophora flavescens

    Ryuichiro Suzuki, Utsumi Takahiro, Risa Takao and Yoshiaki Shirataki

    Natural Product Communications   14   107 - 109   2019年  [査読有り]

    共著

  • Screening for natural medicines effective for the treatment of osteoporosis

    Suzuki R, Fukami S., Tomomura M., Tomomura A., Shirataki Y

    J. Nat. Med.   73   331 - 337   2019年  [査読有り]

    共著

  • Change in Amino Acid Pools During Neuronal Differentiation of PC12 Cells

    A. Sano, H. Shi, R. Suzuki, Y. Shirataki, H. Sakagami

    in vivo   in press   2018年  [査読有り]

    共著

  • Distinguishing Glycyrrhiza species using NMR-based metabolomics

    R. Suzuki, F. Nakano, H. Ohno, T. Murakami, Y. Okada and Y. Shirataki

    Nat. Prod. Commun.   13   71 - 73   2018年  [査読有り]

    共著

  • Metabolites of Endophytic Actinomycetes Isolated from Sophora flavescens

    R. Takao, R. Suzuki, M. Ueki, Y. Sugiura, Y. Shirataki

    Japan. J. Pharmacog.   72   90 - 91   2018年  [査読有り]

    共著

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 大衆改善物質の評価方法

    特願 2011-88298 

    森戸暁久、中村昌則、武井拓人、鈴木龍一郎

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 水中運動による身体機能改善と唾液老化マーカーへの影響

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月  代表者:  田村暢章

  • NMRメタボロミクスによる生薬原料の品質評価法確立

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月  代表者:  鈴木龍一郎

  • 骨吸収と骨形成を相反的に制御するゲラニルゲラニオールの作用解明と骨粗鬆症への応用

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月  代表者:  友村美根子

  • 破骨細胞形成におけるRhinacanthin Cの抑制作用のメカニズム

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2015年03月  代表者:  友村美根子

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2015年04月
    -
    継続中

    日本臨床化学会   評議員